テーマ:芸術

日本芸術院賞

日本芸術院は、07年度(第64回)日本芸術院賞の受賞者9人を発表した。受賞者は、日本画の清水達三さん、能楽(囃子=はやし=笛方)の一噌仙幸さん、洋画の藤森兼明さん、彫塑の神戸峰男さん、書の杭迫柏樹さん、建築の鈴木了二さん、歌舞伎(女形)の中村時蔵さん、歌舞伎(女形)の中村芝雀さん、舞踊の藤間藤太郎さん。清水さんと一噌さんの2人には、恩賜…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

XS-extra small

1997年以来、装飾というテーマで常識にとらわれずアート、デザイン、モード、芸術理論といったさまざまなアプローチで国際的プロジェクトを手がける、ドイツのシュムック2による展覧会。「XS-extra small」は、小さな装飾品やオブジェのことを意味し、ブレス(ドイツ/フランス)、マノン・ファン・コースウェイク(オランダ)、フローリアン・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「京都賞」

稲盛財団は、科学や文化、芸術などの発展に貢献した個人・グループを表彰する「第23回京都賞」の受賞者を発表した。「先端技術部門」が東大名誉教授、自然科学研究機構分子科学研究所名誉教授の井口洋夫博士、「基礎科学部門」は米カリフォルニア工科大名誉教授の金森博雄博士、「思想・芸術部門」はドイツの振りつけ・演出家のピナ・バウシュさん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の芸術文化を総合的に紹介するイベント

米ワシントンのジョン・F・ケネディ舞台芸術センターは、来年2/5~17に「ジャパン!カルチャー+ハイパーカルチャー」を開催することを発表した。古典・伝統芸能から現代アートまで幅広く日本の芸術文化を紹介するもので、蜷川幸雄、安藤忠雄、草間弥生の各氏ら、日本の代表的な芸術家467人が参加する。 「スタイリッシュなホームページを低価…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more