テーマ:アーティスト

超「日本画」モダニズム

伝統的な日本画を描きながら、抽象作品や洋画など新鮮でモダンな表現を試みた画家に注目した展覧会です。本展では、堂本印象とともに児玉希望、山口蓬春を採り上げます。これら3人の作品は、それぞれに日本画という枠組みを超越し、新しい風を吹き込んだという点で共通しています。3人の画家の表現世界を紹介し、彼らにとってのモダニズムとは何だったのかを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

SoCa 2008/Design Lectures

“Life Style&Technology”のテーマの下、デザイナーや各国のさまざまな分野の“ものづくり”に携わるプロフェッショナルが多角的な視点から各レクチャーを展開します。アート&デザインの新しい発信地ともいえる六本木エリアを中心に、21_21 DESIGN SIGHTを拠点として計4箇所で行うレクチャーは、建築・インテリア・プロ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

Tシャツ紹介

DESIGN GARDEN Thank You税込価格:2,310円 毛羽立ちが少なく、型くずれしにくいボディです。 選べる34色。(6サイズ)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寺山修司 劇場美術館 1935~2008

寺山修司 (弘前市出身/1935-83) は県立青森高等学校時代、「俳句」によって表現活動をはじめ、早稲田大学進学後は「短歌」の世界へ、その後凄まじいスピードでラジオ、テレビ、映画、そして競馬やスポーツ評論の世界を駆け抜けていったマルチアーティストです。1967年には「演劇実験室◎天井棧敷」を立ち上げ、人々の旧来的な価値観に揺さぶりをか…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

"ritual"TEAM 07塚田守、08大野智史、09千葉正也

TWS渋谷では2007年7月7日より、国内の若手アーティスト3名による展覧会「"ritual"TEAM 07塚田守、08大野智史、09千葉正也」を開催いたします。  TWSでは、2000年より始まったトーキョーワンダーウォール(主催:東京都)との連携や国内外の芸術文化機関やギャラリーなどとの多彩なネットワーク構築を通じて、若手アーテ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more