TETSU Design Information

アクセスカウンタ

zoom RSS 新東京タワー

<<   作成日時 : 2006/08/17 19:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

安藤忠雄さんと澄川喜一さんがデザイン監修

新東京タワーは、都心部での高層ビルの増加に伴う電波障害を低減すること(特に受信機が小型で影響を受けやすいワンセグ放送に対応すること)を目的に、600m級のタワーが必要であるため、東京タワーの代わりに建設される地上デジタル放送用の電波塔である。高さは約610mを予定しており、建設されれば、自立式建造物としては世界一であるカナダ(トロント)のCNタワーを越すものとなる。
東京都墨田区の東武伊勢崎線の押上駅と業平橋駅付近に建設予定の新東京タワーのデザインを、建築家の安藤忠雄さんと、元東京芸大学長で彫刻家の澄川喜一さんが監修することになった。2011年7月24日の地上アナログテレビ放送の終了に備え、2008年半ば着工、2011年半ば竣工予定である。また、着工に先立ち、2006年末にデザインを公表する予定。


お気に入りの写真で、サクサクっと「ポストカード」を作ろう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東京タワー
...続きを見る

2006/08/16 12:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
新東京タワー TETSU Design Information/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる